FC2ブログ
YUCHO×MAKA.com
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジュンスの悩み完結〈妄想っすよ?〉
2010年 03月 02日 (火) 15:48 | 編集

「ジュ、ジュンス?」





「可愛いばっかり言うから意地悪したくなった。」







なんだろ?このキモチ。
もう1年も居るのに私の知らないジュンス。
「可愛いけど男らしくないとは言ってないよ」そういうとジュンスは
「読んだんだ//」
と私の腕を掴んだままうつ向き照れている。

「可愛い…笑」
不覚にもジュンスの姿に言ってしまった
「あ、また言ったよ分かってないなあ、もう知らない。」
そういい放ったジュンスの顔があと3センチの距離わたしはキスされると思ってギュッと目を閉じた、
けどジュンスはしてこない。
でも

「ね、ずっと好きだった、俺ぢゃダメか?」

そうジュンスは私の耳元で囁いた。

「…。全然ダメぢゃない…。」
私がそういうとジュンスは私の唇にそっとキスした。


最後にジュンスは私にこう言った。


f0047480_4acdf48662484.jpg


「ずっと、こうしたかったんだよ。」



ジュンス、このキモチにさっきまで気付いてなかったけど前から私は知ってたよ。
可愛いとは裏腹に男らしい貴方が居ることを。
だってね、もうずっと仕事してたんだもん。
そんなの分かるからね?笑だから悩まないで、可愛いジュンスも男らしいジュンスも全部知ってるから。

ねぇ?ジュンスこれでもまだ悩んぢゃう?笑
世界中の貴方を見てる人はちゃんと分かるよ、

きっと。

―END―

1話に続いて2話更新ですけど 1話に比べてこの短さ!笑
やっちまった、この計画性のなさっ(´Д`)
しかし久々のお話を書いてみたんだけど 駄作で申し訳ない(´・ω・`)
完全に暇つぶし←
んで初挑戦のジュンスでもうこのblogジュンジュワー!ヽ(´ー`)ノですよ 笑
妄想と共にジュンスへのメッセージも込めて見ました(^ω^)ノ

それではBye-bye(^^)/~


訪問ありがとうございます。
励みになります、ランキングの方
宜しくお願いします
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
いやーーー(/∇\*)。o○♡

カッコイイよぉーーー!
ジュンちゃんはそのギャップが
最高なんだよぅ!(><)

みんな、みんな可愛いジュンスも
かっこいいジュンスも大好きなんだからw

ホントに好きだぁぁぁーーー!(←

haru
2010/ 03/ 02 (火) 20: 59: 36 | URL | haru # lHom7Xq.[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) YUCHO×MAKA.com all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。