FC2ブログ
YUCHO×MAKA.com
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆちょんとひと時
2009年 11月 03日 (火) 22:39 | 編集
どうもー(^ω^)
最近とんぺんさまはやはり少し大人なネタがお好きなんだとかんじます 笑

って、な訳で 笑
あまりにも嫌いな授業の時間に現実逃避をするべく
わたくしの、脳内は完全にTVXQとの同居ですよ 笑
あらぬことばかり考えてました←※内容はYUCHUN寄りです




ここから先はまかろんの現実逃避に不快を感じない方だけごらんください




その家に入るとこんな人たちがいるわけですよ

r54.jpg
いらっしゃいー
(そこに入ると5人の素敵な人


ひょんなことでこの人達と同棲することに...
普通にしてるだけでドキドキなのに

あらぬ事件が起こってしまったのです
その事件の人物はこの人です↓

lk.jpg
そう、ジュンスくん、普段は純情に見えるけど実は結構そーでもない↓ 笑

uyj.jpg


いつもどうリビングに集まっていた5人、と わたし。

ジュンスとユノはじゃれあってはしゃいでいた
天下のチャンミン様はその光景を上から見下ろすようにみている 笑

YCから『そんなにはしゃいでると怪我するよ~』とのお言葉、
その忠告をまったく聞いてないお2人

そのとき、ドンっという音がした
dzxcv
その瞬間部屋が静まり返った。

わたしはジュンスにぶつかりバランスを崩し近くのソファーに倒れてしまった、
ただ、それだけでよかったのにそれだけじゃなかった
んっ?
近い、近すぎる、ジュンスの顔。
お互いの顔の距離 5㌢・・・


そう、わたしがこけた瞬間ジュンスもバランスを崩しわたしの上になるように
シア ジュンス...


この事件が起きてから意識しすぎてしまう2人、なんだか変なかんじ
でもそんな雰囲気も何日か経つと自然に薄れてった、

けど、彼だけは違ったんだ。

2838.jpg

あの日からふと目が合ってもなんか冷たい
悲しそうでなんだかツライ。

だから聞いてみた。『最近何かあった、?』
e3rd.jpg

少し間があいてから 『やきもち。』
彼はその一言だけ口にして
彼の唇がわたしの唇に触れた、

やばい、可愛すぎる。
わたしもわかっていた、何にやきもちを妬いたのかを。
だから、意地悪で聞いてみた

『何にやきもち妬いたの?笑』
YCは『ジュンスっ』といってホッペを膨らませた
またその姿がいとおしくさせた。

ユチョンはお得意の低音ボイスでお仕置きと耳元で囁いた。
ユチョンのやきもちが愛に変わった瞬間だった。
ユチョンは私の手を掴み自分の部屋まで連れた、
そのあとは..ご想像で


7i.jpg
こんなかんじ

やっぱやさしくて繊細でCUTEでSEXYで低音ボイスのユチョンがだいすきだ。

1.jpg
みなさんはだれがお好き?


--------------------------------------------------
いやいやー暴走してしまった
申し訳ないです、完全に自分の世界
不快になったでしょ?笑
許してね

よかったらポチおねがーい!




スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) YUCHO×MAKA.com all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。